« April 2010 | Main | December 2012 »

July 2012

バリバリ王晶バリー・ウォン映画
久しぶりに『カンフー麻雀/雀聖』を観た!

Kungfumajan
『カンフー麻雀』を観た。元華(ユン・ワー)と元秋(ユン・チウ)は『カンフーハッスル』からのスピンオフ。まあ、王晶(バリー・ウォン)がメガホンを取ればオモロくないわけがない。

 元華はホントはカンフーアクションができるヒトなんだけども、今回は全くのいいとこなし(笑)。またカンフーなんてできないという演技をしなきゃならないのが辛いことだけど、うまい。でも何気ないシーンで、たとえばベッドから起き上がる動作なんかで、左向きに寝ているのを右足,続いて左足を左から右に大きく振り回して、その勢いで起きるなんてのの足さばきがきれい。目立たないとこだけど。

 女優さんもとてもいいです。元秋はモーレツなおばさんだけど、どっかにかわいげがあるし、二人のヒロインはとてもいい。
Theresa
 まず傅穎(テレサ・フー)。郭晉安(ロジャー・クォック)がバドミントンコートで見かけて好きになっちゃうのだけど、とてもかわいい。かわいいのだけど、秘密があって、そしてそれが元で郭晉安がぼこぼこにされて、頭が黐線になってしまう。それを苦にして自殺してしまうのは可哀想だったなぁ。香港映画はコメディでもこんなのときどきありますね。

Jade11
 それからなんといっても、梁琤(ジェイド・リョン)。この人べっぴんやわ〜。なんで日本公開されるメジャー作品に今まで出てなかったのかがわからないぐらいの。まだまだお目にかかってない女優さんはいるのだなぁ。元秋の弟子だったというのも良い設定だったな。

 映画の中身は、バリバリ王晶だから、娯楽の王道って感じ。王晶本人が悪役でラスボスなんで言うことなしでしょう。面白い。でも郭晉安がやった役、まあ、郭晉安が少しにているからというのもあるのだけど、張國榮(レスリー・チャン)にやって欲しかったなぁ…というのは、贅沢かな。郭晉安がダメというわけでは決してなく、夢としてそんなことを思いました。

 元華はコメディもいいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うずらヒヨコの 一人香港映画オールナイト

◆7/6(金)

Yhemith

【その1】
 ジャッキー・チェン成龍の『神話 The MITH』を、今からひとりで見る。ジャッキー成龍、映画の中でいつまで女の子にモテる役するつもりなんだ。

Jc_2
 ジャッキー成龍の『神話 The MYTH』、見終わった。レオン・カーファイ梁家輝 死ぬの忘れてた。姫様が分からず屋でアンハッピーエンド。ちょっと悲しいなぁ。銅鑼湾当たりの船、あんなかっこいいのないな。でも香港行ったら私、探しそう。(笑)

 スタンリー・トン唐季禮に監督させてジャッキー撮るのが一番いいな。『レッドブロンクス紅番區』もそうだったかな?

 続いて、ジャッキー成龍の『神話 The MYTH』のメイキング見ました。
「ジャッキーは優しくて、ワイヤーアクションの着地は必ず抱き止めてくれるの」
 やっぱり。
「マイナス20度でのシーンは僕(成龍)のアイデアだよ」
 やっぱり。
 やっぱりの意味はそのシーンを観れば判ります(笑)

Shanghaitang2_2
【その2】
 『新上海灘/上海グランド』を見終えた。
 アンディ・ラウ劉徳華とレスリー・チャン張國榮。何回観てもいい映画。三十代後半の人生で一番人が輝く時に撮られた作品。それにしてもレスリー、いま生きてたら良い作品をもっとたくさん残したろうに、と思う。惜しい。

Lovers
【その3】
 一人香港映画オールナイト、3本目は『LOVERS 十面埋伏』。金城武とアンディ・ラウ劉徳華とチャン・ツィイー章子怡。チャン・イーモウ張藝謀監督作品。主演俳優全部キレイで目の保養。アンディが珍しく恋の敗者役。嫉妬メラメラ見苦しいっ!馬での疾走シーンが快い。ワダ・エミの衣装が美しいなー。

◆7/7(土)
Spartanx
 ネットでチラ見。『スパルタンX』の三人、若かっ!!みんなメチャクチャ動いてるっ!そして意外とサモハンがかわいい(笑)。

Pjbb_2

 さて、これから『プロジェクトBB』観ますよ。…観終わったなう。濃かった〜。吹き替えで観たのはマイケル・ホイ許冠文の声の広川太一郎が聞きたかったから。亡くなる最後の仕事でした。ユン・ピョウ元彪の古谷徹、声若過ぎた。ルイス・クー古天樂の声優さん(小山力也)メッチャいい声。そしてまたジャッキーは若い女の子とラブラブ。いい加減にせい(笑)!!

 『プロジェクトBB』、今は安全のためにワイヤーを多用しているが、30年前はそんなモン無かったなー!! そしてチョイ役のダニエル・ウー呉彦祖にお得感。マイケル・ホイまだまだいけますな。リッキー許冠英亡くなったけど。サミュエル許冠傑の「Ace go places」シリーズ(『悪漢探偵/最佳拍[木當』『スペクターX』など)]良かったの思い出した。

 ジャッキー成龍のハリウッド系のバディものはいまいちだけど、今回のルイス古天樂みたいな若手の相棒は今後必要になっていくと思う。残念ながらもうジャッキーに若さは求められないからね。作品の魅力という観点からもね。ん〜〜、だけどそろそろここらでサモ・ハン洪金寶やユン・ピョウ元彪と1作欲しいな!!

 ユン・ピョウ元彪の現在!そしてここ10年の出演作品を一覧にしました!日本一、世界一、正確なサイト。自信あります。ちょっと見てみる?
ユン・ピョウ10年の軌跡!「特集 意外とユンピョウ!?(3)」
 今なら最新作がモニョモニョ(笑)。集え!ユンピョラー!!!!(←ユン・ピョウのゆるいファンを指す)

(記:うずらヒヨコ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「意外とユンピョウ!?」第3弾を掲載!

Iyb3

一部で元彪(ユンピョウ)の情報ページを作るよとヒヨコが予告していた通り、フィルモグラフィを作りました。特に最近のやつを中心にまとめあります。
 これね、ヒヨコが自分でも調べてみて、ちゃんとまとまって一覧になっているのが意外とないので、じゃあ作っちゃえということで、作ってしまったのです。詳細は皆さんも検索して調べられるとは思いますが、とりあえずザッと見たいというご要望にお応えする資料になっています。

→「特集 意外とユンピョウ!?(3)」

 これが足りない、あそこ間違ってるというタレ込みも大歓迎です! 担当は、うずらヒヨコ。TwitterのヒヨコのIDに送ってください。ま、僕にでもいいけど。
(うずらまん編集長)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | December 2012 »