« 【電影覇王/うずまきシネマ】『墨攻』 | Main | 「うずまき中華」ジワジワと冬眠から覚める?
その1「點心爛漫」、そして…! »

たまにはコテコテした香港映画が恋しくなる

最近、チャイニーズ・ポップスも聴いてないし、香港芸能情報も仕入れていないし、香港映画もほとんど観ていないし、という日々でした。最後に観た香港映画は何だったろう? 『プロジェクト BB』かな? 『カンフー・ハッスル』かな?

 僕の好きな周慧敏(ヴィヴィアン・チョウ)や王菲(フェイ・ウォン)は音楽活動してないみたいだし、最近は彼女たちのCDをたまに聴く程度で、中華っぽい音楽と言えば、女子十二楽坊のアルバムを聴いてるぐらいかな。でも女子十二楽坊も一時の勢いがなくなっていますね。だいたい、『敦煌』までのアルバムしか持っていないしなぁ。

 先日、テレビのUチャンネル(ぉお、なんと懐かしい響き)で、何で今的タイミングで、梁朝偉(トニー・レオン)主演の『裏街の聖者』をやってたので、見るともなしに見ました。あ、この映画、観てなかったんだった。ちょっと吹き替えの声優さんが違和感あるけど、やっぱり香港映画いいな、と思いました。

 てなわけで、ちょっと中華趣味方面にもまたちょっとだけ向いてみるかなという気持ちになってきたという、そんなところです。

(うずらまん編集長)

|

« 【電影覇王/うずまきシネマ】『墨攻』 | Main | 「うずまき中華」ジワジワと冬眠から覚める?
その1「點心爛漫」、そして…! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32990/44697305

Listed below are links to weblogs that reference たまにはコテコテした香港映画が恋しくなる:

« 【電影覇王/うずまきシネマ】『墨攻』 | Main | 「うずまき中華」ジワジワと冬眠から覚める?
その1「點心爛漫」、そして…! »