« 日替わり香港の写真 | Main | わが家のジャッキー »

復刻!『大図解 九龍城』

kyuryujo1.jpg

「復刊ドットコム」によると、かつて、香港ファンを唸らせたあの図鑑?絵本?の『大図解 九龍城』が復刻されることが決まったようです。
 九龍城砦は、「東洋の魔窟」として恐れられた建物。実際は普通に商売をしたり、生活をしたりする雑居ビルの増築増築を重ねた集合体だったんですが、やはり雑居ビルですから奥に行くとヤバいお仕事をしていた人もいたのでしょうね。
 僕も遠くから眺めたことはありますが、中に入ったことはありません。だって啓徳空港の近くだったので、帰りにこの街を歩くことが多くて、いつも時間がなかったからです。取り壊されたのはほんとに残念。
kyuryu2.jpg
 この本は、住人が立ち退いた後の解体寸前の九龍城砦に学術的な見地から調査したものをわかりやすく図解にした大型絵本です。約縦37.5センチ×横26.5センチもあり、観音折りがダブルで入っています。写真も、詳細図解も満載。廃墟好きにもおススメの一冊です。(うずらまん)

■『大図解 九龍城』 復刊ドットコムでの得票数→(最終得票数 156 票)
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=8976
【著者】可児弘明監修 九龍城探検隊写真・文 寺澤一美絵
【発行】岩波書店【判型】B4判、上製【頁数】39頁
【発送時期】6月下旬【定価】3,150円(税込)
『岩波書店』 復刊特集ページ
http://www.fukkan.com/group/?no=370

|

« 日替わり香港の写真 | Main | わが家のジャッキー »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「路上観察」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32990/581182

Listed below are links to weblogs that reference 復刻!『大図解 九龍城』:

« 日替わり香港の写真 | Main | わが家のジャッキー »