« 香港最新ヒットをお試し! | Main | 等身大の張國榮に会える場所 »

ご近所の飲茶#1

img/dimsam1

今日は、僕の誕生日祝いと先週の母の日の感謝の印(?)を兼ねて、僕の母を連れて、一家5人で、駅前の飲茶屋に飲茶食べ放題に行ってきました。飲茶も日本に浸透してきて、香港スタイルではもちろんないけど、まあまあそこそこの飲茶を、都市部でなくてもベッドタウンの駅前のお店で食べられるようになったのはうれしいことです。僕の住んでいる街でも飲茶の食べられる店は駅前に2軒。国道沿いに1軒。旧国道沿いに1軒あります。
 今日行ったのは、[AsiandayS]というお店。食べ放題で大人1350円、小学生750円はまあまあ良心的でしょう。

 とはいえ、基本的に日本の飲茶ですから、香港スタイルは期待できません。おじいちゃんたちが鳥籠をぶら下げてきたり、新聞を読みながら食べていたりということはありません。
 點心はそれなりにおいしいです。ひょっとすると中国本土で仕込んで冷凍で空輸されたのでしょうか。最近ならそういうやり方もありうるな(憶測)。まあファミレス式の飲茶ですね。[ミスター・ドーナツ]の飲茶よりはボリュームもあって本格寄りです。店員はアルバイトの女性で、マニュアル通りのしゃべりしかしません。台車をおばちゃんが押してくるというようなことはなく、ファミレス式に注文を取りに来て頼むという感じ。でもまあそこまで望むのは酷ですね(^ε^;)。
 ただし店内の音楽が中華と全然関係ないジャカジャカ系だったのが残念でした。平日のお昼時に客の回転を速くさせなければならないときならいざ知らず、満員でもない店内なので、選曲は変えて欲しいなぁ。洋楽に混じって「ルパン三世」のテーマが流れたのには驚きを通り越してシュールでもありました。

 さて、なんか順番逆な気がしないでもないですが、今日の写真は點心の甘いものから。香港の飲茶ではこの桃饅頭を食べたことはないのですが、日本の飲茶ではけっこう出てきますね。色がきれいなのですぐにこれを食べたくなってしまうのは僕の嗜好がオコチャマだからでしょう。いやもちろん甘いのを食べたのは最後ですよ(為念)。

 その横にあるのが、タピオカで餡を包んだタピオカ餅。くず餅のような食感といえばわかりやすいかな。もう少しタピオカがもちもちっとしてますけど。美味しかったです。

 右側はおなじみ芝麻団子。これは香港でも、神戸南京町でもどこでも食べます。大好物。熱々のをふはふはいいながら食べるのがいいんです。白ごまのは小豆餡。黒ごままじりのはごま餡でした。
 他の點心については、また書きますね。(うずらまん)

|

« 香港最新ヒットをお試し! | Main | 等身大の張國榮に会える場所 »

「料理・飲茶」カテゴリの記事

「點心爛漫」カテゴリの記事

Comments

▼きたきつねさん
 コメントでタグは使えないのか…(^ε^;)。
 リンク貼ってたんですがだめなので、生書きしますね。
「詞織 Macで文字化け:わかんない人向け」
 http://siolli.cocolog-nifty.com/blog/2004/01/mac.html
 ここです。

Posted by: うずらまん | May 18, 2004 at 11:45 PM

▼と〜ちぇ、と〜ちぇ(^ε^)。
 飲茶は香港に行ったときのように気軽には行けませんが、たまに行こうと思ったら近くにあるというのは心強いです。
 でもほんとは駅前の方はもう一軒の方が好きです。でもここは平日の昼間しか食べ放題をやっていないので…(^ε^;)。こっちの店は音楽もちゃんと中華ポップス。僕が行ったときなんか僕を狙ったように王菲の特集になってました(^ε^;)。
 Macでココログはいろいろとトラブルがあるようですね。僕もMacなんですけど…(^ε^;)。文字化けに関しては対処法がありますよ。それは、ここに情報があります。
 →「詞織 Macで文字化け:わかんない人向け」
 僕も友達に教えてもらってここのやり方を使わせてもらいました。

Posted by: うずらまん | May 18, 2004 at 11:42 PM

うずらまんさん、お誕生日おめでとうございます!
お誕生日飲茶いいですね。近所に飲茶どころがあって、羨ましい限りです。香港正宗でないのは、しかたないとして。ともあれ、今年も良い年でありますように。
コメント、ありがとうございました。実はマックからだと文字化けして自分で書き込めず(ああ⋯)、原因を究明中です。あわせてお礼まで。

Posted by: きたきつね | May 18, 2004 at 05:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 香港最新ヒットをお試し! | Main | 等身大の張國榮に会える場所 »